主人のひとりごと

こんにちは
河内長野市のお米屋さん
米職人 玄米屋の玄さんです。

12月の「主人のひとりごと」です。

・・・・・・・・・・・

先日、お客様とスキーの話になりました。

「玄さんは、スキーをするんですか?」
「20年以上してませんよ。」
「20年前と今では、スキーも全然ちがいますよ。
まずスキー板が20年前だったら身長より長いでしょ。
今のスキー板は、短かくて太くなっています。」
「そんなんで、滑れるんですか?」
「エッジが簡単に掛かって、すべりやすいですよ。」

20年前とは、ゲレンデの様子も変わっているみたいですね。
私がスキーを楽しんでいたころは、スノーボードは
ゲレンデの隅っこに柵で仕切られた場所でしか
できませんでした。

私の持っているスキーウエアは、長野オリンピックの前の
リレハンメルオリンピックの日本代表チームレプリカです。
ラメが入っていてキラキラです。

その当時、バイト代をはたいて買ったんですが、
かなり高額だった記憶があります。

今でも物置の奥で鎮座しています。

・・・・・・・・・・・

コメント

非公開コメント

米職人 玄米屋の玄さん

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

米職人 玄米屋の玄さん

Author:米職人 玄米屋の玄さん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ