プロフェッショナル

河内長野市のお米屋さん
米職人 玄米屋の玄さんです。

昨日、主人と見たNHKの「プロフェッショナル」
香川県のうどん屋さんの社長の話でした。
季節・気温・湿度に合わせて
小麦粉と水の量を変えて麺を打っていきます。

その番組を見ながら主人がひと言
「お米と一緒やな。同じ原料でも職人さんによって味がちがうんや」

玄さんのお米も季節・気温・湿度に合わせて
ブレンド・精米方法を変えていきます。
今日みたいに雨で湿度の高い時は
玄米が空気中の水分を吸っているので軟らかくなっています。
精米機の圧力をすこし緩めて精米しないと
お米の表面にヒビが入ります。
昨日のうどん屋さんの社長さんの商品づくりに凄く共感しました。

その社長さんが大事にしているのは「真心」だそう。
「自分にとって うどんは恋人」と言われ
すごく厳しくて優しくて、情熱のある素敵な方でした。

今日もお客様に喜んでもらえるお米が創れますように!!

DSCF6303.jpg

コメント

非公開コメント

米職人 玄米屋の玄さん

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

米職人 玄米屋の玄さん

Author:米職人 玄米屋の玄さん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ