知らなかった言葉

河内長野市のお米屋さん
米職人 玄米屋の玄さんです


あしたから4月
2017年4月20日は
二十四節気のひとつ
「穀雨(こくう)」
春雨が降って百穀を潤す
という意味だそう

この時季は
水蒸気を多く含んだ空気が
南から流れてくるようになり
低気圧が通過する時に
まとまった雨が降ることで
田畑を潤し
農作物の新しい芽を
盛んに生長させる
しかし
この時季を過ぎれば
天候は安定していき
日差しが強くなり
初夏を迎えるようになる


どこかで読みました
四季や風土とともに
私たちの暮らしがある

そしてまた
季節の変わり目
からだいっぱいに
春を感じながら
大地の恵みに感謝
<(_ _)>

IMG_4523.jpg

今日も玄さんのお米で
幸せな食卓が沢山生まれますように

コメント

非公開コメント

米職人 玄米屋の玄さん

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

米職人 玄米屋の玄さん

Author:米職人 玄米屋の玄さん
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ